森林原人

森林原人(モリバヤシ・ゲンジン)は1980年生まれのAV男優。出演作品は4,000を超えた現在もプレステージやソフト・オン・デマンドなど主要なAVメーカーの作品に数多く出演中でありアダルトビデオを見る人なら必ず知っている男優だろう。

AV男優の中でも非常に研究熱心で知られており、撮影現場での細やかな気遣いや巧みな演出力でAV女優からの人気があり「相手は森林がいい」と逆オファーが来ることもしばしばである。人気女優羽田あいの作品で監督してもデビューした。

このように業界での評価が高くアダルト雑誌のオレンジ通信男優賞や男優グランプリ賞も受賞している他、2013年2月2月23日公開のドキュメンタリー映画「セックスの向こう側 AV男優という生き方」でも加藤鷹ら有名男優とともに出演している。

また最近は一般男性向けに、これまでの研究と経験の末に確立されたセックステクニックを指南する動画教材「森林原人SEX動画塾」と「森林原人のプロセックスマスター養成講座」をインターネットで公開。自ら“実技”に出演し解説もする形式のわかりやすい内容で早くも評判になっている。

なお2つの動画の違いとしてはSEX動画塾はより入門的、プロセックスマスター養成講座は総合的な内容となっている。

SEX動画塾の詳細はこちら
プロセックスマスター養成講座の詳細はこちら

森林原人のセックステクニック動画の評判

プロフィールシルエット

本編のあとにある一般男性2人の絡みに対して森林さんがツッコミを入れていく動画が特に参考になりました。動画を通して見ると滑稽ですが、“本番”では私もやってしまっているであろう場面もありドキッとしました。森林さんが出演・解説したいい例と一般男性の悪い例の両方を見れたことで理解が深まったと思います。他にもコンドームをつけながらの愛撫テクニックなど考えつかなかったこともたくさんありました。早速彼女とのエッチに取り入れていきます。