レズの指技 / レズビアンならではのエッチテクニックを学べる

レズの指技

レズの指技は、レズビアン女優として業界トップ級のテクニックを持つミュウ(Myu)さんが一般男性向けに“レズならでは”の女性に深い快感を与えるセックステクニックを解説した動画教材です。

この動画は初めてセックステクニックについて学ぶ人はもちろん他の動画を見たことがある人にも気づきがあります。多くのセックス指南本や動画では「どうやって女性をイカせるか?」にフォーカスした内容になっています。

確かに男性のほとんどは女性をイカせたいと思ってセックスするので間違いではありません。しかしイカせることにこだわり過ぎるあまり深くイカせられないことがあることを知っていましたか?

実は女性のオーガズム(絶頂)までの過程は直線的ではありません。気持ちが高まりとともに少しずつ全身に快感が蓄積されていってオーガズムを迎えます。このとき快感の蓄積が大きいほど深くイケるのが特徴です。

ところがイカせるためにテクニックを駆使すると、どうしても直線的な快感になるのでイカせることはできても、見たこともないほど激しく乱れてしまうような深い絶頂を与えにくくなってしまいます。

「だったらすぐにクリトリスに触れたり挿入しないで焦らせばいいのでは?」と思うかもしれませんが、レズの指技で解説されている内容は他の動画で解説されている焦らしテクとは全く違います。動画を見れば焦らしとは性感帯を刺激する直前ではなくセックスの最初からはじまっていることを理解できると思います。

結局焦らしながら性感を高めるには男性が性感帯と思っているところだけを刺激してもダメなのです。フェザータッチを基本に全身に愛撫を繰り返すことで女性自身も気が付かないうちに快感を蓄積させて爆発させるのがレズの指技の醍醐味といえるでしょう。

丁寧に愛撫を重ねて女性を絶頂に導く王道といえるテクニックなので男性の経験値に関わらず本番に取り入れやすいです。男の自己満足ではない本物のフィンガーテクニックを学んでください。

レズの指技についてもっと詳しく

レズの指技の教材構成

レズの指技は本編(75分40秒)と特典の風呂マッサージ(15分13秒)の動画から構成されています。動画はパソコンにダウンロード(もしくはストリーミング)して視聴する形式とDVDを自宅に届けてもらう形式が選択できます。なおDVDの場合にはプレス代・配送代でプラス2,000円かかります。

私はダウンロード版を購入しました。専用サイトから4分割されたファイルをダウンロードしてWindows Media Playerなどで視聴します。

動画はミュウさんと琥珀うたさんの絡みをベースにミュウさんの講義が挿入される形式ですが、ミュウさんは国立大学卒で臨床心理士の資格も保有するアダルト業界屈指の理論派。そのためか解説が的確にポイントを抑えていてとてもわかりやすかったです。

琥珀うたさんのアダルトビデオを見たことがある人ならわかるかもしれませんが、レズの指技のテクニックを使われて“素”で感じてしまう様子はビデオとは違うエロさがあります。ひょっとしたら下手なレズもののAVよりもエッチかもしれません。